神戸にしむら珈琲店 神戸にしむら珈琲店
TOPページへ お問い合わせ 採用情報
メニュー ショッピング 店舗紹介 北野坂店 菓子工房「セセシオン」 但馬牛石焼ステーキ「みかげ館」
 
にしむらについて
神戸北野のハンター坂の南角。テーブルがたった3つのちいさな珈琲店がすべての物語の始まり。
1948年は戦争が終わって3年後の日本では、珈琲豆のかわりに大豆の“代用コーヒー”にしかお目にかかれなかった時代に“誇り高き極上の一杯のコーヒー”を呈してくれるたった一人の女主人の店。その名は「にしむら珈琲店」。

この一杯のコーヒーに込められているのは、無数のイマジネーション。ブルーマウンテン、キリマンジャロ、モカ・・・ブレンドにするのはもったいない程個性をもつ一級品。上等の豆特有の豊かな風味をストレートに味わっていただきたいオーナーの想いが、日本のコーヒー界に初めてストレートコーヒーというメニューを提案。アイデアは広がり、初めてのストレートコーヒーの他、カプチーノ、ヴィエナコーヒー、コーヒーゼリー・・・にしむら珈琲店は業界のパイオニアとして大きな役割を果たします。一杯のコーヒーの感動と満足が、昭和39年に初めて登場して以来のトレードマーク的存在の肉厚のコーヒーカップに込められています。
 

 バブルの崩壊、産業の空洞化、リストラなど、昨今の日本経済は第二の戦後ともいわれる波乱の時代を迎えております。 そんな熾烈な競争の中で企業として生き残っていくためには、まず第一に規模の大小よりも事業内容の充実度と信頼性。 そして第二に徹底した経営理念のもと、常に前向きな企業努力を重ねる堅実性の二つの要素が問われることになります。
 それを働く者側から見ると、本当に自分自身を生かすことができ、一生通じて生き生きと打ち込める仕事か。またその仕事を通じて自分自身が”一流”になれる可能性を秘めた夢のある企業か、とういうことにつきます。言い替えるなら、社員一人一人が第一級のプロフェッショナルとしての高い意識を持つ職種、業態、企業こそが21世紀の
時代を生き抜いてゆけるのではないでしょうか。
 我が社・にしむら珈琲店では創業以来現在まで、ただ単純に年商高、店舗数の規模を拡大を計るのではなく、その業務内容において珈琲店として”一流”を目指し、高い理念と哲学を持ち続けてきました。殺伐とした世の中で、何よりも人間味豊かに心と心が通い合える店でありたい・・・テーブル3つだけの小さな珈琲店として開業した当初からのそんな温かい想いは時代を超えて我が社の若い活性化集団に脈々と受け継がれています。1杯のコーヒーを通じて人を大切に想い、人の幸せを追求し続けたい。それが我々の喜びであり、にしむら珈琲店の永遠の目標であるのです。

にしむら珈琲店 代表取締役会長 吉谷博光


一期一会の出逢いを大切に

現代の管理社会において人間が作った組織。その組織に人間が管理されるのではなく、人と人とのつながり、心と心のふれあい、そんなヒューマンな感覚を大切にしたいと私は考えます。それを象徴するのが「一期一会」という言葉。私の一番大切にしている言葉であり、我が社の経営の基本となる精神です。にしむら珈琲店にお越しくださるお客様、そして共に働いてくれる社員一人一人との出逢い、ふれあいこそが何物にも替え難い大切な宝物なのです。俳優はテレビや映画よりも、舞台で直接はね返って来るお客様の反応にたまらない魅力を感じると申します。我々の仕事も同様に、毎日がその連続です。ごまかしのない商品、心をこめたサービスはお客様の満足や喜びとなって私達にはね返ってきます。そんなすばらしいステージの上に日々身をおくことができるのも、この仕事ならではの魅力です。現代の日本社会の中にあってお客様に憩いの場を提供し、一杯のコーヒーで明日への活力を養っていただく・・・そうした様々な面で社会に寄与し、必要性を持つこの仕事に、私は最大の喜びと誇りを感じています。「一日生きることは、一日進歩すること」という故・湯川博士の言葉にもあるように、我々も常に原点を崩すことなく、変動する社会情勢に目を向け、お客様のニーズにお応えしてゆきたい。そしてそのためにたゆまぬ努力を続け、地に足をつけた息の長い経営を目指してゆきたいと考えています。

にしむら珈琲創業者 川瀬 喜代子

にしむら珈琲店概要
創業 
昭和23年1月
資本金 
5千万円
事業内容 
珈琲豆販売・卸、喫茶、レストラン、洋菓子製造販売
創業者
川瀬 喜代子(故人)
代表取締役会長
吉谷 博光
従業員数 
260名
取引銀行 
三井住友銀行三宮支店
みなと銀行三宮支店
兵庫信用金庫神戸中央支店
法人会社名 
代表取締役社長

代表取締役社長

代表取締役社長
(株)NKYコーポレーション
  吉谷啓介
(株)にしむらコーヒーサービス
  吉谷修作
(有)神戸興産
  吉谷啓介

 
にしむら珈琲店 店舗一覧
◆中山手本店  
神戸市中央区中山手通1-26-3
TEL:078-221-1872
◆北野坂にしむら珈琲店  
神戸市中央区山本通2-1-20
TEL:078-242-2467
◆三宮店  
神戸市中央区琴緒町5-3-5グリーンシャポービル1F
TEL:078-241-2777
◆阪急前店  
神戸市中央区北長狭通1-2-22
TEL:078-332-5727
◆ハーバーランド店  
神戸市中央区東川崎町1丁目7-8キャナルガーデン1F
TEL:078-360-1803
◆芦屋店  
芦屋市精道町6-15
TEL:0797-31-0580
◆御影店  
神戸市東灘区御影2-9-8
TEL:078-854-2105
◆石焼ステーキ「みかげ館」  
御影店2階
TEL:078-854-2106
◆甲子園店  
西宮市甲子園高潮町3-3ダイエー甲子園店2F
TEL:0798-45-3250
◆尼崎店  
尼崎市潮江1丁目3番1号2F
TEL:06-6470-3426
◆梅田店  
大阪市北区曽根崎2-15-20 スイングうめだ1F
TEL:06-6311-2468
◆元町店  
神戸市中央区元町通2丁目6-3
TEL:078-393-1480
◆灘工房  
神戸市灘区大石東町6-1-13 TEL.078-882-7714
◇事務所  
神戸市中央区山本通2-1-20
TEL:078-242-1880
FAX:078-221-6299